3つの人気婚活手段!婚活サイト・婚活パーティー・結婚相談所

まず婚活サイトとは、結婚をするために活動を起こして行くためのツールとして使われるサイトのことです。結婚したいと思っている男女を紹介してくれるサイトとも言えるのです。近年、婚活サイトがたくさんリリースされています。その中でも優良な婚活サイトもあれば、悪徳な婚活サイトも存在していますのでよく注意して選ぶ必要があります。選び方としては、インターネット上の口コミや、街中などの広告などを参考にするのが良いでしょう。また婚活を始めるにあたって、直接話したり、直接会ったりすることが婚活サイトの序盤ではありませんので、初めての方や、まだ直接会うことに抵抗を感じてしまう方には婚活サイトから始めて行くことが良いと思います。

 

 

婚活パーティーは、街中やレストラン、ホテル、イベントブースに集まり、様々な出会いや結婚をするための良いパートナーを探すのに行うイベントのことです。婚活サイトでパートナーを見つけるよりは、やや積極的なアプローチが含まれる婚活のパターンになります。婚活パーティーはいろいろな業者やイベント運営者が企画をし、運営していることが多いのですが、行われる頻度がとてもです。また、行う内容やイベントによって婚活パーティーの人気度が変わってきて、集まる男女の質や、アクティブ度が変わってきます。しっかりとした婚活パーティーに参加するのであれば、周り利用者の口コミを参考にしたり、募集要項の印象を見ておくことが大事です。

 

 
結婚相談所はその名前の通り、結婚をするためにプロの結婚アドバイザーやカウンセラーに依頼をし、自分に合った理想のパートナーを探してもらう場所です。結婚相談所のメリットとしては、パートナーを探すための正確性や、安全面、信頼度などは間違いなく1番良いですし、プロがついてサポートをしてくれたり、アドバイザーから的確なアドバイスをしてくれると言うことがとても多い点です。しかしながら、金銭的なコストを見ると、婚活サイトや婚活パーティーなどと比べたらかなりかかってしまいます。自分でパートナーを見つける時間で金銭コストを考えるのであれば、確実に結婚相談所に頼んだ方が時間の短縮に繋がると思います。できるだけ失敗しない結婚相談所の選び方をしないために下記内容を参考にしてみてください。実際私が銀座の結婚相談所を選び、1年以内に成婚できた方法でもあるので、信憑性は高いはずです。

 

結婚相談所選び・失敗しないために!

私がいくつかの結婚相談所を経た末に結婚した経験から、結婚相談所を選ぶポイントです。コンピューターマッチングは費用を抑えながら、自分でお相手とコンタクトを取って数多くの人と会いたいという積極的な人に向いています。昔ながらの仲人さんやアドバイザーさんに紹介してもらう相談所はそれなりに費用も掛かりますし、まず仲人さんとの相性ですべてが決まってくる気がします。

 
まずはいろいろな相談所の話を聞いて資料を集めて、どのシステムが自分に合っているか、入会後担当者がしっかりフォローしてくれるかどうか、を何度も念を押してから入会することをお勧めします。いいお相手に出会えるかどうかはある種運に頼るところが大きいのですが、担当者と充分にコミュニケーションが取れていればうまく行かなかったときの対処法やらお相手選びのアドバイスをしてもらえます。逆に担当者が事務的だととにかく成婚を急がせて成婚料をもらおうとする意思がはっきり読み取れることがあります。システムについてはそれぞれ向き不向きがありますが、いい相談所を見分ける一つのポイントを挙げると”絶対結婚できます”と安請負するところは止めておいた方がいいと思います。